17f4c68d118c665416342740ba8da59f
ラ・ランド*kobara-hetta!

禅寺のおかゆ

2015/12/15 13:03 朝ごはん くらし

                    永平寺の白粥が話題入りする事が出来ました。

                    作ってくださった皆さま、ありがとうございました♪

曹洞宗の宗祖である道元禅師の古い経典に

【粥有十利 (しゅうゆうじり)】

粥には十の功徳と利益があると書かれています。


一、《色》 体の血つやが良くなり

二、《力》気力を増し

三、《寿》 長命となり

四、《楽》 食べ過ぎとならず体が安楽

五、《詞清辯》 言葉が清く爽やかになり

六、《宿食除》 前に食べたものが残らず胸やけもせず

七、《風除》 風邪を引かず

八、《飢消》 消化よく栄養となり飢えを消し

九、《渇消》 のどの渇きを止め

十、《大小便調適》 便通も良い

父が修行僧だった頃に毎朝食べていたお粥。

こうした仏の教えの中で、食べることも重要な修行なのだそうです。

ごくごく普通のお粥ですが、お米からゆっくり炊き

丁寧に作ったお粥はしみじみ~っと美味しいです。

修行の身ではなくとも頑張る毎日、

疲れた身体と心にじんわり優しい白粥はいかがですか^ ^

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください